ARTISTS

出品作家

mamoru
現代美術

1977
大阪府生まれ
2001
ニューヨーク市立大学シティカレッジ音楽学部パフォーマンス(ジャズピアノ)科卒業
2010-2011
トーキョーワンダーサイト 、国内クリエイター制作交流プログラム、東京
2015-2016
文化庁新進芸術家海外派遣員、オランダ(ハーグ芸術大学、ハーグ)
2016
ハーグ王立芸術アカデミー/王立音楽院マスター・アーティステック・リサーチ(修士課程)修了
現在、大阪府を拠点に活動

《Further/遠くへ》2016

主な個展・ソロパフォーマンス

2017
「散華上段 - Upper Sange 2017」Yuka Tsuruno Gallery、東京
2016
「あり得た(る)かもしれないその歴史を聴き取ろうとし続けるある種の長い旅路、特に日本人やオランダ人その他もろもろに関して」Yuka Tsuruno Gallery Viewing Space、東京
2015
「THE WAY I HEAR / 想像のための幾つかのスコア」3331アーツ千代田、東京(レクチャー・パフォーマンス)
2014
「風をしるために 」旧横田病院、鳥取 (レクチャーパフォーマンス、展覧会)
2013
「公開制作 57: 日常のための練習曲 / THE WAY I HEAR」府中市美術館、東京
2012
「etude for everyday life」2P Contemporary Art Gallery、香港
2011
「etude no.39 インスタントヌードル」YUKA CONTEMPORARY、東京
2010
「オレンジソーダのためのエチュード」YUKA CONTEMPORARY、東京
2009
「etude no.12 variations」Museum Quartier、ウィーン、オーストリア
2008
「etude」La Chambre Blanche、ケベック、カナダ

主なグループ展・フェスティバル

2017
「BEHIND THE TERRAIN」Nhà Sàn Collective、ハノイ
「Seeds of Memory」Langgeng Art Foundation、ジョグジャカルタ
2016
「他人の時間」Queensland Art Gellery | Galley of Modern Art、ブリスベン
「BEHIND THE TERRAIN」Studio Kalahan、ジョグジャカルタ
2015
「他人の時間」東京都現代美術館、東京
「他人の時間」国立国際美術館、大阪(レクチャーパフォーマンス)
2014
「斎藤裕一 / mamoru 音楽をつかまえて」 藁工ミュージアム、高知
2013
「Blue Valentine」XYZcollective、東京
「MEDIA ART/KITCHEN, SENSORIUM」アヤラ美術館、マニラ
「十和田奥入瀬芸術祭「SURVIVE この惑星の、時間旅行へ」」十和田湖遊覧船、青森
「MEDIA ART/KITCHEN, SENSORIUM」 アヤラ美術館、マニラ
2012
「Ligeti Quartet x Choi Sai Ho x mamoru」SOUTHSITE、香港 (サウンドフェスティバル)
「虹の彼方 こことどこかをつなぐ、アーティストたちの遊飛行」府中市美術館、東京
2011
「TOKYO STORY 2010」トーキョーワンダーサイト渋谷、東京
「Invisibleness is Visibleness」台北市現代美術館、台北
「再考現学 / Re-Modernologio」青森国際芸術センター、青森
「NOWHERE」国際交流基金ベトナム日本文化交流センター、ハノイ、ベトナム
2010
「Tokyo Experimental Festival」トーキョーワンダーサイト渋谷、東京 (サウンドフェスティバル)
2009
「10ms / Perspective on microsound」Diapasson Gallery、ニューヨーク
「CODED CULTURES」ウィーン近代美術館、ウィーン (アートフェスティバル)
「Oorverdovend Stil」SCHELTEMA、ライデン 、オランダ (アートフェスティバル)

受賞歴

2010
トーキョーワンダーサイトTokyo Experimental Festival 最優秀賞受賞

パブリックコレクション

パブリックコレクション
東京都現代美術館