ARTISTS

出品作家

小金沢健人

1974年東京生まれ。1998年武蔵野美術大学造形学部映像学科卒業後、1999年よりべルリン在住。2001年文化庁芸術家在外研修制度によりベルリンに滞在。映像、ドローイング、インスタレーション、パフォーマンスと表現領域は多岐にわたる。主な展覧会に「ザ・コンテンポラリー1 われらの時代:ポスト工業化社会の美術」(金沢21世紀美術館、石川、2015年)、「六本木クロッシング2010展:芸術は可能か?」 (森美術館、東京、2010年)、「小金沢健人展 動物的」(丸亀市猪熊弦一郎現代美術館、香川、2009年)、「横浜トリエンナーレ」(新港ピア、神奈川、2008年)「あれとこれのあいだ」(神奈川県民ホールギャラリー、2008年)、「Dancing in your head」(資生堂ギャラリー、東京、2004年)など。

《Unfocussed World》 2009

installation, video monitor, with sound

《Graffiti of Velocity》 2008

installation, video projector, no sound
photo by SATO Misaki