プレイベント

16回目となるDOMANI・明日展では、“建築”という未紹介のジャンルを取り込むこととなりました。
そこで、今回建築家展示スペースの基本設計をされた幹事の建築家の方々の発案により、本展を盛り上げるための「プレイベント」を下記のとおり開催することとなりました。
早稲田大学理工学部教授の古谷誠章氏がモデレーターを務め、パネリストたちが、「研修当時と建築家としての今の自分自身を結ぶ“切り札”となる、選りすぐりの画像5枚を持ち寄り、ポーカー形式でこれからの建築のあるべき姿を示唆する」討論を行うほか、本展建築家展示スペースのコンセプトや見どころも簡単に解説していただきます。
普段、なかなか入れる機会のない歴史的建造物「大隈講堂」(重要文化財)が会場というのも大きな魅力です。
ぜひ皆さまお誘いあわせのうえ、ご参加ください。

タイトル「"Emerging Architecture"」

16thDOMANI・明日展、初めての建築家展開催へ向けて

日時
2013年11月18日(月)
時間
開演 18:30~20:30 終了予定(開場 18:00)
会場
早稲田大学/大隈講堂
パネリスト
栗生明、小川晋一、林寛治、原田真宏、藤井由理、松田達、※派遣年度順
モデレータ
古谷誠章(早稲田大学教授)
料金
無料
申込方法
E-mail にて聴講登録
メールで「お名前、郵便番号、ご住所、電話番号、メールアドレス、人数」をご記入の上、メール(domaniten@gmail.com)まで、お申込ください。
締切日は、11月17日(日)までです。
※ご提供いただきました個人情報は、運営に関すること以外の目的で使用することはございません。