ARTISTS

出品作家

白木麻子 Asako SHIROKI
現代美術

ジャンル 現代美術 派遣年 2015年
生年 1979年 派遣国 ドイツ〈ベルリン〉

《Liquid path -Buoyancy and dynamic》2017

Photo : Hong Cheolki
1979年、東京都生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科後期博士課程美術専攻修了。現在、ベルリンと東京都を拠点に活動。
「物事の記憶の再生」と「形式や主体からの忘却」が絶えず繰り返される緊張関係の中で開かれた世界を再び読み解くことを自身の表現とし、重力や質量のバランスによって自立し解体可能なパーツで構築された緊張感ある立体作品およびそれらを構成した空間インスタレーションを発表。立体作品は椅子や机など既存の家具や建築の部分を連想させるフォルムでありながらも、本来ならばそれに含まれる機能性は持ち合わせず、抽象化されていることにより新たなかたちとして認識される。

主な展覧会に、「まちと美術館のプログラムアートが街を表現する−循環するコモンズたちの都市」(森ビル、森美術館、西新橋エリア、東京、2018)、「The Other Face of the Moon」(Asia Culture Center、光州、韓国、2017)、「56th October Salon-The Pleasure of Love」(ベオグラード市美物館、ベオグラード・セルビア、2016)、「4th Moscow International Biennale for Young Art–Time for Dreams」(モスクワ美術館、モスクワ・ロシア、2014)、「On the Floor, Behind the Window」(クンストラーハウス・ベタニエン、ベルリン・ドイツ、2014)。