ARTISTS

出品作家

蓮沼昌宏 Masahiro HASUNUMA
現代美術

ジャンル 現代美術 派遣年 2016年
生年 1981年 派遣国 ドイツ〈フランクフルト〉

《豊島》2018

Photo:椎木静寧
※参考作品
1981年、東京都生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科美術解剖学研究室博士課程修了。現在、愛知県を拠点に活動。
イメージの自律性、夢の不思議さに関心を持ち、19世紀後半に考案された、パラパラ漫画(フリップ・ブック)の原理で絵が動く装置「キノーラ」によるアニメーションを中心に、写真、絵画を制作する。前回の「20th DOMANI・明日展PLUS」(日比谷図書文化館)でもキノーラを出品し、今回国立新美術館での新たな展開が期待される。

主な展覧会に、「20th DOMANI・明日展PLUS」(日比谷図書文化館、東京、2017)、「瀬戸内国際芸術祭」(香川、岡山、2016)、「大地の芸術祭越後妻有アートトリエンナーレ」(新潟、2015)。