ARTISTS

出品作家

川久保ジョイ Yoi KAWAKUBO
写真・現代美術

ジャンル 写真・現代美術 派遣年 2016年
生年 1979年 派遣国 イギリス〈ロンドン〉

《千の太陽の光が一時に天空に輝きを放ったならばI》2013

※参考作品
1979年、スペイン生まれ。筑波大学人間学類卒業。現在、ロンドンを拠点に活動。
神経心理学を学び、金融トレーダーという経歴も持つ川久保は、写真や言語、空間インスタレーションなど多様なメディアで個人の体験と歴史上の様々な出来事を普遍的な問題へと媒介していく作品群を制作する。近年は経済、原子力の問題や信仰など人間の営みに焦点を合わせたプロジェクトが増え、時間や価値観の軸の中のかけ離れた点を提示することで観客を是と非の間へと誘う。

主な展覧会・受賞歴に、「ヨコハマトリエンナーレ2017」(横浜美術館、神奈川、2017)、「第19回岡本太郎現代芸術賞展」(川崎市岡本太郎美術館、神奈川、2016)、「フォール」(資生堂ギャラリー、東京、2016)、「Stella Maris was a name I found in a dream」(大和日英基金、ロンドン、2016)、「VOCA2015」(大原美術館賞、上野の森美術館、東京、2015)。